虫歯と禿げの原因は同じだった。

サイトマップ 虫歯は自然に治る

虫歯でお困りの方はどんな小さいことでもお気軽にご相談ください。

お問合せはこちら

「虫歯は自然に治る」の最新情報をご紹介します

虫歯と禿げの原因は同じだった。

「**このブログ記事は民間療法です。内容は現代医学とは異なる事を観覧する人は頭に入れておいてください。**」

現時点で私以外に二人 虫歯の自然治癒に成功された方がおられます。あと一人挑戦中の人もおられます。これらの経緯から虫歯自然治癒の行程は一通りではないという事も分かってきました。原則は同じですが。治癒に時間がかかる人もおられます。それらは全部老廃物「体内毒素」の軽減が鍵になります。挑戦される方がどの工程をたどるかは頭の老廃物の堆積部位と量により決定されるようです。

最初に

前のブログ記事「健康対策三本柱で痛風はなおるか?」で三本柱の一つである断食主体で痛風を治している途中ですが、今断食開始から2日目位で痛風の症状はすっかり収まりましたが、完治に至る毒素の排出までには至っていません。私の教科書に当たる「1954年には定理されていた理論」の中に私が解明できずにいた謎の解答がありましたので、それの解答が虫歯の原因と関連があったので紹介します。

 

  1. まず私のサイトでは虫歯の原因が各箇所にあります。これは私の虫歯自然治癒の体験から表したものです。
  2. 「虫歯と薄毛と皺の関連性」というページがトップページの中にあります。・・ここまで入力して断食5日目の今、胃のむかつきが出てきたので今日はこれ位にしておきます。
  3. 「虫歯と薄毛と皺の関連性」では皺は7・8年前の・・・良く思い出せません・・断食でミゾオチの下に出来た太く長い皺「20センチ前後」が消滅したことを中心に入力しています。この皺は今も消えています。後というかうっすらとはありますけど。薄毛についても私の見解がありますが、正直言って一番自信のあるのは虫歯です。これは私のサイトを観てもらうとわかる通りです。
  4. 次は皺でしょうか。これは3でいったとおりです。実際に断食で消えましたから。
  5. 薄毛の記述については私の見解を入力していますが、もう一つ虫歯と皺に比較して弱いところがありました。一年くらい前・・2019年の3月前後は体の事はあまり気にかけておらず、薄毛が結構進行したことがありました。左反面ですね。右は以前と変わりません。これはいけないと思い6日の断食を行い、かなり修正した記憶があります。
  6. 5はどういう事かというと、虫歯自然治癒ほどには私は薄毛や白髪の自然治癒と言ったら変ですが、復調の知識はもう一つ自信がないのです。しかし断食は体内毒素の排出までは至らなくとも血液は浄化しますから、当然頭の血液も浄化します。毛髪は血液で作成されているのです。血液浄化が毛髪に良い影響を与えることは間違いありません。あとは断食終了後も個人個人の体を弱らしている老廃物作成の元の素材の摂取を減らし、・・私の場合は酒です。・・野菜・米食中心にすれば薄毛というか白髪対策になるというのが今日この頃の結論でした。
  7. 2019/01/12日に6の見解が正しい事を証明する文献がみつかりました。私の教科書である「1954年は定理されていた理論」の中にそれはありました。
  8. 極短いものでした。質問者と「1954年には定理されていた理論」の創始者がそれに答えるというないようです。
  9. ハゲは遺伝でしょうか。

    ハゲはね、多く遺伝するが、絶対に遺伝するのでもないです。
    私の親爺ははげてましたが私ははげません。はげるのは頭に毒があるからで、この毒を除けば毛はふえますよ。

  10. 私のサイトを見ていたたければ分かるように虫歯の原因は頭の毒素としています。禿げの原因も頭の毒素だったんです。虫歯の場合は延髄付近の毒素で歯から頬に集結した毒素は鼻水として排出されます。その経過で痛み及び激痛がおきます。風邪も上半身の毒素の排出作用です。それが体積部位と老廃物「体内毒素」を作製した元の素材の種類により、痰・下痢・熱尿・寝汗・鼻水と排出されるわけです。虫歯と同じ堆積場所であれば鼻水として排出されるのでしょう。
  11. 昨年「2019/3月」頃左頭の薄毛を6日間の断食で血液の浄化を促進させ野菜食と飲酒を少量にしたことで薄毛をかなり回復させた私には9・10の問答は納得できる。というより待ちかねていたというのが本音の解答でした。
  12. 2019/01/14日の私は断食開始から7日目に当たり薄毛は完全に快復しています。なおこの断食は前のブログ記事「健康対策三本柱で痛風はなおるか?」で私の初期の痛風を治すために三本柱の一つ断食主体で痛風の完治を目指すためにおこなっているものです。痛風の症状は断食開始1日目か2日目で完全に収まりました。しかし今もコタツであぐらを組みサイトに入力していたら、徐々に右足の痺れが出てきたので完治ではありません。右手のひらの冷たさは大方なおっているようです。
  13. 私は断食により肝臓からの毒素の嘔吐が終了した時を、今回の痛風を回復させる為の努力の終結と決めています。
  14. 禿げについては虫歯自然治癒ほどの知識はありません。しかし禿げの原因が頭の毒素と解明出来たこの1月は収穫の多い年頭としては良いスタートでした。
日時:2019年1月14日 PM 05:39