虫歯自然治癒の質問と答えのコーナーです。正しい知識を知っていただきたいと考えています。

サイトマップ 虫歯は自然に治る

虫歯でお困りの方はどんな小さいことでもお気軽にご相談ください。

お問合せはこちら
トップページ > 痛みを軽減する方法は特殊

虫歯に由来する体の凝りに器具を当てて溶解すると、痛みを軽減できます

痛みを軽減する方法は特殊 最初に

虫歯の痛みには相反する両面の真理があります。一方は強い痛みが生じるため苦痛が生じます。
稀に我慢の限界に近い痛みが生じる時もありますが、これは自然治癒が通常よりたくさん
進んだというわけです。心配には及びません。

凝りを取る は私の健康対策の三つのうちの一つですが、この方法は残りの対策二つ
断食と熱を出す との対策いずれとも併用してその効果を増す力があります。
代謝を促進させ、治癒を早めますが、虫歯の場合は痛みも軽減させます。
虫歯を自然に治癒しようとした場合、最大の障害は痛みを我慢しなければならないことでしょう。
完全に取り除くことは出来ませんが、半分位の痛さに軽減することは出来ます。
このことで、自然治癒はかなり楽になります。
タイトル「老廃物を出す」の第三番目の器具を使って凝りを取るやり方ですが、この方法を使わずとも
放置して虫歯自然治癒はできますが、虫歯の状態によってはかなりの痛みを我慢することになりますが、
両方とも真の虫歯を自然に治す方法としては間違いありません。

痛みは器具を使い軽減する

虫歯で痛みが発生している時は体の第二段階に当たるのです。
従って虫歯からくる凝りは器具で溶けやすい状態にあります。 
「老廃物を出す」で推奨したやり方で凝りは取れるので痛みはかなり軽減できます。
当てる場所ですが、左側の歯が痛むとしましょう。
器具の球状の部分「親指の先位の大きさ」を左側の背中と腰に当てます。
日ごろない凝りが出来ている場所に当てるのです。

背中と腰といっても背骨のほうではなく、かなり側面に近いほうです。
横向きであてるほうが当てやすいかもしれません。
こつは痛い部分に当てることです。凝りが溶解されるにつれ痛みが軽減されます。

「虫歯の痛みの軽減法」で、こういったところがありました。
・・痛ければ痛いほど体は悪くなったと一般的には考えますが実は逆なのです。・・

大事なところなので改めて説明すると、私が言ったのはこの場合病気の痛みが当てはまります。
怪我の痛みではありません。
病気の場合の痛みは痛ければ痛いほど体はよくなっているのです。怪我の場合の痛み、
たとえば骨折の場合の痛みはこれには該当いたしません。

病気の場合の痛みで体が良くなる理由は、例の1954年には定理されていた理論の中にある
「体の第一段階・第二段階」の内容が把握できれば、理解できます。

回りくどい言い方しかできませんが、答えをここで出すわけにはいきません。虫歯も自然治癒「放置」
で治した体験を積み、さらに虫歯の痛みの度合いと比例して体「主に頭」の健康度が増す原理が
理解出来れば、虫歯は対して気にする必要はないという事が理解出来ます。
さらに数回の虫歯自然治癒体験を重ねると他の病気も恐ろしくなくなるようです。最も私を含めて
虫歯自然治癒体験を経験した人は少ないでしょうけど。

虫歯の痛みを軽減する方法は私の健康対策の三本柱の一つ 凝りを取る であることはすでに記載しました。
虫歯でこの方法を使うと痛みは軽減できます。
さらに踏み込んで言うと、他の病気の場合にこれを使用すると殆どの病気に効果はあります。
肝臓の正常化・腎臓の正常化・心臓の正常化・コンディションを整える・いずれも私が体験したものです。

心臓の異変を自分で正常化することは不可能な気がする人も多いでしょうから、もう少し踏み込んで
説明すると、心臓の不調を正常化することは、虫歯を自然治癒する方法より、坐骨神経痛を治癒する
方法のほうが類似しています。虫歯は放置しておけば自然に治ります。
これは私の健康対策三本柱では、熱を出す に該当します。坐骨神経痛は腎臓を正常化するために、
まず正しい知識を頭にいれなければなりません。
腎臓に悪い物を体内に入れない事と、体内で作成された汚物を溜め込まないことが大切です。

次は私の場合は健康器具を使って腎臓を強化しました。これは心臓も同様です。
肝臓も同様の効果がありますが、特に腎臓と心臓の強化はこの方法はメインになります。
私の健康対策三本柱でいうと凝りを取る がこれに該当します。
先に私が被病した中では皮膚病以外には全部適応するとしました。
しかし良く考えてみると皮膚病にも適応するのです。
凝りを取る は早い話血流を促進するものですから、皮膚病に適応するのは当たり前です。
皮膚病の自然治癒で三年要したとすれば、凝りを取る を使用した場合治癒の期間が短くなる
という事です。どの程度短くなるかは分かりませんが。

正しく痛みを軽減するには虫歯に由来する体の懲り(老廃物)に器具を当てて溶解する

PAGE TOP